引き出物を売りたい主婦がブランド食器を買取査定

引き出物を売ろう! 人気ブランド食器買取比較!!売るならココ
MENU
人気ブランド食器を食器買取店で査定してみました!
人気ブランド食器買取比較 » ブランド食器や引き出物でもらった食器の価値を知ろう! » ヘレンド

ヘレンド

ここでは、ヘレンドの食器について情報をまとめています。代表的な商品の買取相場や、ブランドの概要などを調べてみました。

手作り・手描きの伝統を守り続ける食器|ヘレンド

ヘレンドは1826年、ハンガリーにあるヘレンド村で誕生したブランド。その後ハプスブルク家の庇護の下、皇妃エリザベートにこよなく愛されたことで知られています。

1851年、ロンドン開催の万国博覧会では、英国ヴィクトリア女王に見初められてヨーロッパの王侯貴族を魅了していきました。

現在においても手作り・手描きの伝統を守り続けている数少ないブランドであり、世界中に多くのファンを持ちます。

ビビッドな緑が目を引くデザインが特徴で、気品もあり、引き出物としても喜ばれます。価格帯は2,000~5,000円となっています。

【原産国】ハンガリー

代表的な商品をチェック!

アポニー・グリーン プレート

ヘレンドグリーンで彩られたアポニー・グリーンは、その落ち着いたコンパクトな雰囲気で世界のトップセラーです。

この柄が生まれたいきさつには意外な裏話があります。1860年代後半、ハンガリーでアポニーと名乗る伯爵がある時急遽大事なパーティーを開くことになり、賓客用の新しいディナーセットが必要になりました。そこでヘレンドに急ぎなにか新柄を作るよう依頼。困ったヘレンドはとっさに「インドの華」の一部を取って簡略版を作り、伯爵もそれを受け入れたそうです。急場凌ぎに仕立てた柄が後に世界的ベストセラーになろうとは想像もしなかったでしょう。

買取価格の相場としては、3,000円くらいが目安となるようです。

ウィーンの薔薇 プレート

たおやかな一輪の薔薇が白磁に映える優雅なパターン。

もともとハプスブルク家の内遣い用の作品で、ハプスブルク帝国が終わる1918年までハプスブルク家の門を出ることのない高貴なものでした。1864年の旧ウィーン窯閉鎖に伴ってその型や柄を継承してからは、ヘレンドが供給を受け継ぎます。

プレートの他にも、カップ&ソーサーやティーポット、シュガーポットなどさまざまなラインナップが揃います。

買取価格の相場としては、2,000~3,000円くらいが目安となるようです。

ロスチャイルドバード ティーポット

ロスチャイルドバードは、19世紀の半ば頃にウィーンの貴族であるロスチャイルド家におさめたことから始まり、現在でも世界的に高い人気を誇っているシリーズです。

鳥の絵柄は全部で12種類の展開があり、今にも鳴き声が聴こえてきそうな生き生きとしたタッチで描かれているのが魅力。

木の枝にかかっている首飾りは、ヴィクトリア女王のエピソードに基づいたものだそうです。

買取価格の相場としては、5,000円前後が目安となります。

買取強化をしている会社

買取専門店 福ちゃん

食器買取専門NIKKOUDOU

大黒屋

人気ブランド食器を食器買取店で査定してみました!
pagetop
人気ブランド食器を食器買取店で査定してみました!

サイトの管理人

引越しを期に、自宅に眠っている結婚式などの引き出物をどうにかしたい…と考えた主婦。眠らせてばかりの食器を買取ってくれる業者があることを知り、査定に出してみました!食器買取業者選びの参考にしていただければ幸いです。

サイトマップ