引き出物を売りたい主婦がブランド食器を買取査定

引き出物を売ろう! 人気ブランド食器買取比較!!売るならココ
MENU
人気ブランド食器を食器買取店で査定してみました!
人気ブランド食器買取比較 » ブランド食器や引き出物でもらった食器の価値を知ろう! » ロイヤルコペンハーゲン

ロイヤルコペンハーゲン

ここでは、ロイヤルコペンハーゲンのブランド概要や人気、買取相場などを掲載しています。

デンマークの王室御用窯|ロイヤルコペンハーゲン

ロイヤルコペンハーゲン(Royal Copenhagen)は、1775年にデンマーク王室御用窯となった世界的な陶磁器メーカーです。

創業から240年経つ現在でも、熟練のペインターによってハンドペイントで描かれているのが特徴。製品の一つひとつにサインとシェープナンバーが描かれています。

国内にもファンは多く、非常に人気の高いブランド。もちろん、引き出物としても人気があり、価格帯は2,500~15,000円となっています。

【原産国】デンマーク

代表的な商品をチェック!

ブルーフルーテッドハーフレース カップ&ソーサー6セット

ロイヤルコペンハーゲンの代表格とも言える絵柄「ブルーフルーテッド」。長きにわたって作り続けられている定番人気のシリーズです。

ブルーの装飾は手描きで施されており、白磁に柔らかなブルーの発色がとても上品。

フルーテッドには3種のバリエーションがあり、そのうちの1つ「ハーフレース」は、エンボス加工(浮き彫り)が施された、レースの縁取りがエレガントなシリーズとなっています。

6客セットの買取相場としては10,000円くらいが目安になるようです。

ブルーフル―テッドフルレースコンポート

繊細なレースの縁取りが食卓を優雅に演出するパターン「ブルーフルーテッド フルレース」。

こちらはコンポートとして親しまれているアイテムです。

内側・外側・脚の部分すべてに美しいハンドペイントのモチーフが描かれていおり、食器としてはもちろん、インテリアとしてもお楽しみいただける逸品。

買取価格の相場としては9,000円くらいが目安となるようです。

ブルーフルーテッドフルレースティーポット

繊細なレースの縁取りが優雅な食卓を演出するパターン「ブルーフルーテッド フルレース」のティーポットです。

ハンドルと注ぎ口の下、バロック様式からヒントを得て施された「顔」がポイント。本体内側の注ぎ口は、茶葉を受けられるように穴が開いています。

優雅なティータイムの主役となるアイテム。買取価格の相場としては14,000円くらいが目安となるようです。

フローラダニカ 6点セット

フローラダニカは、日本とデンマークの外交関係が開始されてから、150年が経過した記念として作られたシリーズです。特別限定品という扱いなので、所持している方は少ないようですが、かなりの高額買取が期待できます。

このシリーズでは、プレートやソーサーの淵が豪華な24金での金彩となっており、その中に優しい色合いで野の花が描かれているのが特徴的です。

買取相場としては260,000円くらいが目安になるようです。

イヤープレート

イヤープレートは、1908年から毎年発売されているコレクションアイテムです。世界中の人々に人気が高く、100年以上毎年異なったものが発売されているので、それに応じて買取価格も変わってきます。

絵柄は毎年変化しますが、多くの場合、景色とともに人々の生活を映し出すような絵柄となっており、ブルーフルーテッドに使われているような青色で描かれることが多いようです。

買取相場としては3,500円くらいが目安になります。

ブルーフラワー

1780年前後あたりから製作が始まった「ブルーフラワー」は、ブルーフルーテッドよりも約100年前にデザインされた伝統的な作品であり、ロイヤルコペンハーゲンの中でも代表的な作品の一つです。

美しいロココ調の絵付けが特徴で、色使いもコバルトブルーのみでありながら細やかな筆使いにより繊細な濃淡が表現された逸品。

ブルーフラワーにはプレイン・カープ・アンギュラーの3パターンがあり、カーネーション・チューリップ・スイセン・ケシなどの花をモチーフとしたデザインが自由に描かれています。

買取相場はプレート1枚あたり1,000円から、カップ&ソーサー6客セットでおよそ9,000円からが目安です。

ホワイト・ハーフレース

ホワイト・ハーフレース

様々な花の模様が絵付けされているブルーフルーテッドハーフレースに対し、引き算のデザインで生まれたのが「ホワイト・ハーフレース」。透明感のある柔らかな白さと繊細さは、華やかなデザインが多いコペンハーゲンの中でも一番シンプルなタイプです。

絵付けがないのでどんなシーンでも活躍し料理を選ぶこともないため大変人気の高いシリーズとなっています。

買取価格はプレート1枚でおよそ2,000円が相場の目安です

ブルー・フィッシュ

昭和天皇が1972年訪欧した際にロイヤルコペンハーゲンを見学され、記念として「ブルーフィッシュ」が献上されました。ブルーフィッシュはシーラカンスをモチーフとした青い象で、1963年にジャンヌ・グリューにより製作されました。

食器がメインというイメージが強い中でも、躍動感溢れるリアルなデザインが珍しいため大変人気も高いです。

買取相場はおよそ200,000円が目安となっています。

シーガル

1983年にロイヤルコペンハーゲン者によって吸収合併されたビングオーグレンダール(B&G)によって製作された「シーガル」。シーガルはロイヤルコペンハーゲンでも製作されていますが、ロイヤルコペンハーゲン製のものは大変珍しいことでも有名です。

ウロコ模様のエンボス加工とブルーのグラデーションにデザインされたカモメが特徴で、飾り皿としても利用されています。

買取の価格はプレートでおよそ1,500円以上が目安となります。

高価買取を実現するためのコツ

ロイヤルコペンハーゲンの食器にはいくつかのシリーズがあり、一般的なブランド食器よりも高額な査定がつきやすいブランドのようです。ですが、さらに高額な買取金額を狙うのであれば、次のようなポイントに気を付けてください。

なるべくまとめて買取をしてもらう

ロイヤルコペンハーゲンをコレクションしていたという方であれば、自宅に眠っているものをまとめて買取してもらった方が、買取金額は高くなるでしょう。セット品はもちろんのこと、単品でもまとめて買取を依頼するべきです。

付属品や箱も一緒に持っていく

もしも、自宅に付属品や箱が残っているようであれば、なるべく一緒に持っていきたいものです。付属品や箱ももちろん綺麗な状態の方が良いので、取り除けるような埃や汚れは綺麗にして、一見したときの印象を良くしましょう。

ブランド食器の知識が豊富な専門店に依頼する

ブランド食器の買取金額は、当然のことながら、買取を依頼する専門店によって異なります。そのため、高額買取してもらうには、ブランド食器の知識を豊富に持っている店舗に依頼するのが一番でしょう。食器専門の査定員が在籍する専門店や、買取実績が豊富なところであれば、ブランド食器の価値を十分に汲んでくれます。

買取強化をしている会社

買取専門店 福ちゃん

「買取専門店 福ちゃん」は、着物から古銭、金、洋服など、幅広いジャンルの商品を取り扱っている買取専門店です。取り扱っているジャンルは多いですが、それぞれ専門の査定員が在籍していることが特徴。

そのため、買取可能な商品は多くとも、それぞれの商品知識に特化した査定員が買取を担当してくれ、高額買取になりやすいと言われています。

その証拠に、ブランド食器の査定を依頼した結果を見てみると、他の買取専門店よりも圧倒的な高額買取が実現。なぜこの買取金額になるのか、という理由も教えてくれるので、十分に納得した上で現金を受け取れるでしょう。買取方法は、出張買取と宅配買取に対応していて、手数料やキャンセル料は無料です。

買取専門店 福ちゃん

食器買取専門NIKKOUDOU

「食器買取専門NIKKOUDOU」も、福ちゃんと並んで買取金額が高くなりやすいと言われている専門店です。もともと、NIKKOUDOUは「日晃堂」という買取専門店が運営しているブランド食器買取専門サイトです。

日晃堂も買取を行っている企業ですが、そのジャンルは美術品や骨董品、絵画、アンティーク品などがメイン。そのため、食器買取専門NIKKOUDOUでも、アンティーク食器やオールド食器の買取を得意としています。

もちろん、ブランド食器であれば新しい商品でも高額買取してもらえるので、自宅にある食器をとりあえず片づけたい、という方に良いでしょう。出張買取、宅配買取、WEBでの無料査定に対応しており、出張料や送料は無料です。

食器買取専門NIKKOUDOU

なんぼや

「なんぼや」は幅広いジャンルの買取を行なっているため、ジュエリー・時計・ファッション用品・切手まで買取を依頼することができます。もちろんショックの買取も積極的に行なっているため、ブランド食器も問題なく依頼することができます。

食器の場合も化粧箱がない場合や揃っていないセット品、1組だけのカップ&ソーサーに加え、プレート一皿も丁寧に査定・買取を行なってくれます。 またちょっとした疑問もカスタマーサポートセンターに質問することができるので、相場についての質問や手順なども気軽に問い合わせすることができます。

なんぼや

BOOKOFF

本を売るならやっぱり「BOOKOFF」ですが、実はBOOKOFFでも食器の買取を依頼できます。BOOK OFFでは店頭買取と出張買取の2種類で対応してもらえ、店舗数も全国各地にあるため、何処へでも気軽に行きやすい買取店です。

ただし食器の買取サービスを行なっている店舗は限られており、事前に調べてから行く必要があります。洋食器から和食器まで取り扱いジャンルが幅広い点では魅力的な買取専門店です。

BOOKOFF

大黒屋

「大黒屋」は買取実績がなんと1位を誇り、年間でも買取総数が150万件以上というかなり大手の会社なのです。大黒屋といえばブランド品の買取に特化しているイメージもありましが、食器類も対応しているので、さまざまなブランド食器を依頼できます。

またプレートはもちろん、ティーセットからカップ&ソーサーまで幅広く対応しており、さらに最短2日で完了してくれるためお急ぎの方にはオススメです。

高価買取も可能なので、たくさん依頼されたい方にはオススメの買取業者です。

大黒屋

人気ブランド食器を食器買取店で査定してみました!
pagetop
人気ブランド食器を食器買取店で査定してみました!

サイトの管理人

引越しを期に、自宅に眠っている結婚式などの引き出物をどうにかしたい…と考えた主婦。眠らせてばかりの食器を買取ってくれる業者があることを知り、査定に出してみました!食器買取業者選びの参考にしていただければ幸いです。

サイトマップ