引き出物を売りたい主婦がブランド食器を買取査定

引き出物を売ろう! 人気ブランド食器買取比較!!売るならココ
MENU
人気ブランド食器を食器買取店で査定してみました!
人気ブランド食器買取比較 » ブランド食器や引き出物でもらった食器の価値を知ろう! » ロイヤルクラウンダービー

ロイヤルクラウンダービー

ここでは、英国王室からも認められている陶磁器ブランド「ロイヤルクラウンダービー」の食器の特徴や、代表的な食器の買取相場などを紹介しています!

英国王室から与えられた2つの称号「ロイヤルクラウンダービー」

ロイヤルクラウンダービー(Royal Crown Derby)は、1775年に国王ジョージ三世から「クラウン」の称号を、さらに1890年にビクトリア女王から「ロイヤル」の称号を与えられた、世界で唯一の陶磁器ブランドです。

1750年のイングランドで創業された、英国で最も歴史のあるブランドであり、ロイヤルクラウンダービーの陶磁器は約270年にわたって、世界中の王侯貴族やセレブから愛され続けています。
また、現在も英国内での生産にこだわった食器づくりがされており、人気パターンである「ダービー・ジャパン」は、現存する食器パターンとして最古のデザインとされています。

価格帯は安いものでも1万円台半ばから、高いものでは10万円を超える製品も珍しくありません。

【原産国】イギリス

代表的な商品をチェック!

ロイヤルアントワネット ティーカップ&ソーサー

ロイヤルアントワネット ティーカップ&ソーサー

引用元:ロイヤルクラウンダービー日本公式サイト
(http://www.royalcrownderby.jp/shop/tableware/royalantoinette/ROYANTTCTS-R.html)

ロイヤルアントワネット(Royal Antoinette)シリーズの代表的商品として、人気を集めているティーカップとソーサーのセットです。
華やかな花柄と金の彩色がゆるやかな曲線と調和しており、エリザベス女王が週末を過ごすウィンザー城でも、朝食時の食器として愛用されています。

ロイヤルアントワネットは新品価格がおよそ3万円からという設定で、買取価格もカップ1客あたり3,000円以上は見込めそうです。

ピンクストンローズ B&Bプレート

ピンクストンローズ B&Bプレート

引用元:ロイヤルクラウンダービー日本公式サイト
(http://www.royalcrownderby.jp/shop/tableware/pinxtonroses/PINKRO00132_R.html)

ピンクストーンローズ(Pinxton Rose)は、花絵の名手として18世紀イギリスで大活躍した絵師、ビリングスレイの傑作であるバラの花がモチーフにされたシリーズの1皿です。
ローズパターンの食器セットは、1957年のエリザベス女王の即位を祝して献上されたこともあり、セレブからの人気も高くなっています。

買取相場としては、1枚あたり5,000円程度とされています。

グリーンダービーパネル カバードシュガーL/S

グリーンダービーパネル カバードシュガーL/S

引用元:ロイヤルクラウンダービー日本公式サイト
(http://www.royalcrownderby.jp/shop/tableware/derbypanelgreen/DEPAGR00161-R.html)

ロイヤルクラウンダービーの特徴の1つが、上流階級に相応しいエレガントな花柄ですが、美しい緑の花と華やかな金の葉によって飾られた「グリーンダービーパネル」もまた、人気のシリーズです。

英国のアン女王の結婚式に献上された由緒正しい逸品であり、本体価格は6万円台の後半になります。ロイヤルクラウンダービーはコレクターも多く、買取相場としては6,000円~1万円近くになることもあるようです。

オールド イマリ ティーカップ&ソーサー エリザベス

オールド イマリ ティーカップ&ソーサー エリザベス

引用元:ロイヤルクラウンダービー日本公式サイト
(http://www.royalcrownderby.jp/shop/tableware/oldimari/JAPBOX09944-R.html)

オールドイマリ(Old Imari)は、海外でも非常にファンの多い日本の伊万里焼にインスパイアされて、1882年に誕生した人気シリーズであり、登場するやいなや英国王室や貴族の間で爆発的に流行しました。また、現在でも世界中にファンの多いシリーズです。

鮮やかな金・黒・赤によって描かれたデザインは、圧倒的な華やかさと高級感を放っており、オールドイマリの食器は全体的に価格帯も高くなっています。買取相場は最低でも1万円以上が基本です。

人気ブランド食器を食器買取店で査定してみました!
pagetop
人気ブランド食器を食器買取店で査定してみました!

サイトの管理人

引越しを期に、自宅に眠っている結婚式などの引き出物をどうにかしたい…と考えた主婦。眠らせてばかりの食器を買取ってくれる業者があることを知り、査定に出してみました!食器買取業者選びの参考にしていただければ幸いです。

サイトマップ