引き出物を売りたい主婦がブランド食器を買取査定

引き出物を売ろう! 人気ブランド食器買取比較!!売るならココ
MENU
人気ブランド食器を食器買取店で査定してみました!
人気ブランド食器買取比較 » ブランド食器や引き出物でもらった食器の価値を知ろう! » ウェッジウッド

ウェッジウッド

ここでは、ウェッジウッドの概要や人気、また買取価格の相場例などについて情報をまとめています。

英国王室の御用達|ウェッジウッド

ウェッジウッドは(Wedgwood)は、1759年創業、イギリス生まれの高級陶磁器メーカー。食器をはじめ、テーブルクロスやタオル、さらには男性用のネクタイピンまで幅広く手掛けており、世界最大級の陶磁器ブランドとして知れ渡っています。

英国王室の御用達ブランドでもあり、「クイーンズウェア(女王の陶器)」の名が与えられるなど、その芸術性は高く評価されています。

また、クイーンズウェア以外の代表作として、黒一色で製造される「ブラック バサルト」、カメオ風の美しい装飾が特徴的な「ジャスパー」、温かみと透明感を感じさせる「ファイン ボーン チャイナ」などがあります。

現代のウェッジウッドのイメージと比較すると、黒一色のブラック バサルトは少々異質さを感じさせますが、アンティークのようなその雰囲気は、ウェッジウッドの優雅な上品さを忘れません。

精力的に様々な作品を作り続けてきたウェッジウッドは、世界中の王侯貴族から愛された陶磁器ブランドとしても有名で、ロシアの女帝エカテリーナII世、アメリカのルーズベルト大統領夫人、イギリスのエリザベスII世女王などから注文を受けた歴史を持ちます。

デザインもブライダルにぴったりな上品さがあり、引き出物の定番どころとして名前が挙げられるブランドでしょう。価格帯は1,000~15,000円程度です。

【原産国】イギリス

代表的な商品をチェック!

フロレンティーン

基本的にティーセットとして販売されているシリーズです。

ホワイトをベースにターコイズのラインが入り、その上から花を中心とした模様が描かれているデザインです。

高価な印象を与える上品なシリーズで、ティーセットとしてはもちろん、カップ+皿のみや、ティーポットのみでも買取をしているお店は多いようです。

買取相場としては、ティーカップ+受け皿の1セットで1,500円程度からが目安となります。

フロレンティーン

アレクサンドラ

こちらもホワイトカラーを基本としていて、カップにカラーのラインが施されています。かつて王妃や貴族達がつけていた宝飾品に伝統モチーフ「デイジー」を組み合わせたシリーズです。

ティーセットやスイーツプレートなど、さまざまな展開で発売されています。

アレクサンドラは贈り物としてとくに人気が高く、世代を問わず受け入れられやすいデザインが魅力と言えるでしょう。

買取相場は、ティーカップ+受け皿の1セットで約1,500円~が目安となります。

アレクサンドラ

ジャスパー イヤープレート

食器というよりは、見て楽しむためのプレート。イヤープレートのため、その年にしか手に入らないデザインを集めているコレクターもいるようです。

アンティークブルーのカラープレートがメイン。植物や天使などが立体的に白色で施されており、日本ではあまりないデザインと作りが人気です。

ちなみにイヤープレートだけでなく、ジャスパーそのものも高価買取が期待できるシリーズです。

買取相場は、1点で約1,000円~。

ジャスパー イヤープレート

ワイルドストロベリー

ウェッジウッドの代表作で、全体に可愛らしい小さないちごがデザインされているシリーズです。

プレート、カップ&ソーサー、シャンパングラス、マグカップなど様々な種類の商品が発売されていますが、カップ&ソーサーが最も多く出回っているようです。女性向けのギフト商品としても定番となっているため、専門店では多く買取されている品です。

買取相場としては、セットで20,000円程度、カップ&ソーサー1客で1,000円程度が目安となります。

ワイルドストロベリー

ペオニア ブラッシュ

ウェッジウッドの新作で、朱色の下地に美しい芍薬の花や鳥などを描いた鮮やかなシリーズ。
18世紀初期のパターンブックからデザインのインスピレーションを得たそうです。
オリエンタルな色使いが特徴で、西洋らしい食器のラインに東洋のエキゾチックなデザインが融合された、個性的な食器になります。
ウェッジウッドといえば紅茶ですが、こちらのティーカップは中国茶や緑茶などともよく合いそうです。
汎用性が高く、さまざまな場面や気分に合わせて気軽にコーディネートできるのは大きな魅力だといえますね。
ペオニア ブラッシュは新作なので、まだ買取市場には多く出回っていないシリーズになります。
このため、詳細な買取価格は明らかになっていませんが、買取市場での希少性が高いことからほかの食器シリーズよりも高い買取価格が期待できそうです。

paeonia blush

インタグリオ

「凹凸」という意味のあるインタグリオは、その名の通り乳白色の食器に幾何学のエンボスモチーフが印象的な、ある意味ウェッジウッドの中でも個性的なデザインです。
白いキャンパスに例えられることもあるこちらのシリーズは、ブライダルギフトや初めてのウェッジウッド選ぶ人が多いのだとか。
電子レンジや食洗機がOKなので、日常的に気軽に使える点が魅力です。
インタグリオは、ティーカップとソーサーのセットがペアになって、本体価格8,000円となっています。
比較的多く出回っていることから、ウェッジウッドの中では買取価格が高い方ではありません。
高くて1,000円前後の買い取り価格であることが多いようです。
しかし、花瓶やチューリンといった大きな作品になると、高値がつくこともあります。

Intaglio

ヴェラ・ウォン ヴェラ レース プラチナ

世界的なデザイナーであるヴェラ・ウォンと、ウェッジウッドのコラボレーションによるシリーズ。
シンプルながらも優雅で美しいデザインで、非常に人気が高く多くの人に愛されています。
こちらのシリーズは、ペアでないシングルのティーカップとソーサーのセットが8,000円前後で販売されています。
手放す人が少ないシリーズのため、実際の買い取り価格は見かけませんが、単価が高いということで買取価格も高値が期待できそうです。

verawang

コロンビア

ウェッジウッドのコロンビアは、「セージグリーン」をはじめとするさまざまなパターンが展開されています。
金彩を使った鮮やかな装飾が魅力で、ウェッジウッドの中でも人気の高いシリーズです。
もともとの販売価格が数万円と非常に高いので、中古市場に出回りにくいシリーズでもあります。
買取価格も高値が期待でき、カップとソーサーのセットが単品で3,000円前後の根がつくこともあるようです。
ウェッジウッドをコレクションしている人は、メジャーなシリーズとは一味違ったオリエンタルなデザインに夢中にはるはず。
中古の食器を探している人で、コロンビアを見かけたら、迷わず購入したほうがよさそうですね。

columbia

アストバリー

ウェッジウッドの中でも最高級のシリーズです。
なんと8回ものハンドペイントを行い、22金を惜しみなく使用した鮮やかな装飾は、どこかエキゾチックで目が離せなくなるような魅力があります。
ウェッジウッドの技術をすべてつぎ込んだシリーズといっても過言ではなく、販売価格はアイテムにもよりますが、15万円から70万円とかなり効果なシリーズです。
そのため、買取価格もウェッジウッドの中でダントツに高く、カップとソーサーのセットが1客で2万円前後に上るのではないかと思われます。
ポットなどのアイテムになると、3万円以上の買取価格も期待できます。
1客ずつよりもまとめて買取業者に出すほうが、高値がつくことがあるようです。

asutobari

高額買取してもらうためには

ウェッジウッドを高額買取してもらうためには、セットになっているものはセットのままで買取依頼をすることがポイントです。

箱やブランドカードなどが残っていれば揃えたほうが良いですし、スプーンや皿などがセットになっていた場合、揃えるのを忘れやすいので注意してください。

また、ウェッジウッドはキャンペーン対象になりやすいので、買取金額アップの対象となっているときがベストです。

そして、基本ではありますが、何でも買取しているリサイクルショップではなく、食器専門店に持ち込みましょう。

ウェッジウッドの本当の価値がわからないリサイクルショップに買取依頼をすると、買取金額が大幅に減額となってしまいます。

買取強化をしている会社

買取専門店 福ちゃん

「買取専門店 福ちゃん」のウェッジウッド買取は、他の買取専門店と比較して、とにかく高額買取をしていることが特徴です。

買取実績として公開されていたものの中から、一例をご紹介しましょう。

  • マデリン ティーセット 廃盤品:166,000円
  • マデリン ディナーセット:130,000
  • ユーランダーパウダールビー 38点セット:150,000円

すべてセット品ではありますが、これだけの高額で買取をしてくれる専門店はなかなかありません。

もちろん、これら以外のシリーズも高価買取中で、ウェッジウッド全体が強化買取中となっています。

買取専門店 福ちゃん

食器買取専門NIKKOUDOU

「食器買取専門NIKKOUDOU」は、ウェッジウッドの買取実績がかなり豊富なようで、廃盤品の刻印プレートや定番であるカップ&ソーサー、ラウンドボックスなど、幅広いカテゴリーで買取を行っています。

その中でも、相場よりも高く買取をしたと記載されているのが、次のような買取品です。

  • コロンビア パウダーブルー カップ&ソーサー
  • ジャスパー ダイヤトレイ 1996プレート

買取価格は公開されていませんが、特にイヤープレートは強化買取中なので、買取依頼をしたいという方は、食器買取専門NIKKOUDOUに相談してみることをおすすめします。

食器買取専門NIKKOUDOU

なんぼや

「なんぼや」では、様々なウェッジウッド商品の買取実績を持つことが特徴的で、スプーンセット、シュガーポット、飾り皿など、他店の買取実績では見かけない商品を買取しています。

ウェッジウッドの買取実績として代表的なものは、次の3点です。

  • カップ&ソーサー:3,000円
  • 食器:8,000円

買取価格の目安としては、単品であれば1,000~3,000円程度となるようです。

なんぼや

大黒屋

「大黒屋」ではウェッジウッドの買取実績や、実際の買取価格は公開されていませんが、特に買取強化されているのは次の2点です。

  • カップ&ソーサーセット
  • ティーポット

その他、ジャスパー、ワイルドストロベリーに加え、インディア、オズボーン、サムライなどの定番アイテムも買取を強化しているので、買取を考えている方は今がおすすめです。

大黒屋

人気ブランド食器を食器買取店で査定してみました!
pagetop
人気ブランド食器を食器買取店で査定してみました!

サイトの管理人

引越しを期に、自宅に眠っている結婚式などの引き出物をどうにかしたい…と考えた主婦。眠らせてばかりの食器を買取ってくれる業者があることを知り、査定に出してみました!食器買取業者選びの参考にしていただければ幸いです。

サイトマップ